2010年06月26日

1ヶ月限定TVっ子


ワールドカップ観てますよ日記。
今大会は日本代表の不調っぷりだとか、好きな選手が選出されなかったりだとかでいまいち乗り気でなかったのですが、始まってみれば毎日寝不足と戦いながら夢中で観ております。

GLも終わりいよいよ決勝トーナメント!日本GL突破!盛り上がってまいりました。やっぱり代表がうまくいくと、ニュースだけじゃなくて職場や街中でもサッカーの話題が増えてうれしいですね。願わくば今沸いている人たちがそのままスタジアムまで来てくれますように。
アジア枠維持という点で、韓国もGL突破できたのは良かったです。Jの選手は応援することにしているので、北朝鮮、つかテセにも1点とってほしかったな。だって、不完全燃焼の気持ちをJで爆発されても困るし・・・ははは・・・。
長友は3試合ともフル出場おめでとう。コンちゃんもちょっとだけだけど出れてすごいうれしかった!

一応ドイツを応援しているのですが、ヒヤヒヤさせられながらもGLは一位通過。なんだかんだで固い。でも次イングランドですよ!
オシム爺さんもご指摘&お気に入りの、羽生さんにそっくりなエジルに注目して観るつもり。好きなのはマリーンなんですけども。
ざっと見た限りでは、優勝予想はブラジル。昨日のポルトガルとの試合はgdgdでしたが、隙らしいものもないので。対抗は、ドイツに決勝いってほしいけど、アルゼンチンかしら。いいチームとは思わないけど、負けるとも思えないので。
マイナー国&ブンデス好きとしては、元ニュルンベルクのヴィッテクのいるスロヴァキア、BMGのブラッドリーのいる米国、薬屋のビダルのいる・・・というよりは単純にビエルサが面白いチリ応援ですが、この中でいい線行きそうなのは米国くらいかな。米国の劇的サッカーも好き。他国と比べて決してレベルが低いわけではないのに、なぜか愚直に見える不思議なチームですよね。ちょっと抜けてるのかな・・・。
あ、あとメキシコも好きです!
posted by alek at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

千葉−柏(ちばぎんカップ)

今日はゼロックス杯・・・の前座のU_18J選抜−高校選抜を観に行くつもりで目覚ましもセットしてたんですが、あえなく沈没。一度起きたんだけど、動けなかった・・・。
高校生の試合は1−1のドローでゼロックスは鹿島がPK勝利だそうで。おめでとうございます。ちらっと観たけど、今年も鹿島は強そうだなあ。困るなあ。
それはさておき、小平にも行かなかったので、録画したままになってたちばぎんカップを観ました。

幸先よく柏がカウンターで先制したものの、それ以後は千葉を崩し切れず、遂には同点にされてしまってPK負け。フランサがミスしまくりだったのも痛かったけど、千葉も巻が外しまくってたのでおあいこかしら・・・。巻はゴール以外のところは良かったけど。守備もがんばってたし、いいパスも出していました。
千葉は懐かしい面々が増えましたね。全然違う意味でJ2ダイジョブなのか?と余計な心配をしてしまいますが、この試合では運動量も多くパスもよく回ってました・・・・が、あんまり怖くないなあというのが正直な印象。でも面子は豪華なことに違いはないので、1年で戻ってこれそうな気もする。
柏は、逆に若い選手が多くて、この試合ではその割に元気が無かったというか、まとまりが無い感じだったけど、上手くはまれば去年の仙台みたいになれそうだと感じました。あきらかに千葉よりも出来が悪かったけど、点は取れそうなんだよな。なんとなく、ですけど。
澤のゴールは良かった。サイドもできる赤嶺ってところ?どうでもいいけど、外国で長く暮らすと現地の人に外見も似てくるのだろうか。
クリはフル出場でした。途中からキャプテンマークも巻いてたし(去年もだったと思う)、監督交代後も信頼されて出場し続けてて、移籍成功でほんと良かったです。寂しいけどね。

posted by alek at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

高校サッカー選手権メモ

今回は年末年始休暇にゆとりがあったので、当初はバシバシ観に行くつもりだったのですが、寒さにくじけて1回戦のみしか生観戦しませんでした。あとはTV。
久しぶりに母校じゃないけど地元の高校が出場していたのでちょっと悩みましたが、結局駒場で行われたむさし&深川出身者の多い山梨学院と有名な野洲の対戦をチョイスしました。結果は4−2で山梨。
ちなみに地元校は1回戦で某有名校に完敗しました。あーあ。

実は初駒場

↑は野洲ベンチ。
野洲はサイドチェンジをアクセントにしたおなじみのパスサッカーでしたが、途中から山梨に完全に読まれてて機能しなくなっていました。シュートが上手い選手の有無の差も大きかったかな。あと、山梨は点差が開いて勝ってるにも関わらず全員最後までハードワークしてたし、そういうところでも差が出てたと思います。
山梨は初出場でしたが非常に落ち着いていて、いい線行きそうだという感想を持ったのですが、優勝までするとは思いませんでした。おめでとうございます。

以降はTVでぽつぽつ観てましたが決勝戦だけメモ。
決勝は山梨1−0青森山田。いいゲームでした。初戦から変わらず、決勝戦でも落ち着いて試合に入れるタフさのある山梨の粘り勝ち。

ところで今度のゼロックス杯の前座でU―18Jリーグ選抜対 日本高校サッカー選抜をやるそうで、これは観たい。東京っ子がたくさん出そうだし。TV中継もあるといいなあ。これだけで観れればいいので、チケット別売りで安くしてくれればいいのに。
posted by alek at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

来年のお楽しみ

2010年ワールドカップ南アフリカ大会出場国決定ということで、4年に一度のお祭りまであと半年強に近づいてまいりました。
東京の選手は何人選出されるでしょうか。長友と今野はガチとして、徳永とナオはどうなるかな。
場所が場所だけに不安な気持ちもあるのですが、W杯はやっぱり特別だしなあ。ナオは無理しないでほしいけど、呼ばれてほしい気持ちもあり。徳永はなんとなく大丈夫な気がするけど(レギュラー奪取してるかもしれないし)。サプライズで平山、に期待してますが、そんなに呼ばれて大丈夫なのかという話も。めくるめく妄想。

海外は、ノイヴィルがいなくても(・・・・・)ドイツをチェックです。
サッカーファンになったきっかけである、日韓W杯当時のドイツ代表メンバーは、今回が最後のW杯になりそうなんですよね。既に引退した選手も何人かいますけど。実際に全員代表引退するのは次のユーロだろうけど。バラックもクローゼももう30代なのか。

南ア大会は個人的に楽しみなチームが少なくてがっかりしているところもあります。プレーオフでことごとく負けちゃっただけなんですけどね。ロシアはまだしもBiH、アイルランド、ウクライナは観たかったなあ。
プレーオフ以前にさようならだったチェコはなあ・・・・・。ユースはそこそこ強いのにね・・・・。
posted by alek at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

スコットランド戦、トーゴ戦(キリンカップ)

記憶が薄れかけていますが、観たのでメモ。

*スコットランド戦

コンビネーションがちぐはぐだし、チームとは違うポジションで使われてる選手がやりにくそうにしてたりで、観てる方もやってる方も消化不良なところがあった試合でした。2:0で勝つには勝ったけど。
前田1トップは気の毒でした。パスも来ないし孤立しててもったいなかった。あと今野SB。どうせならCBで使えばいいのに。
ナオと徳永はアピールできたと思います。
ナオの代表招集は本当にうれしい。サカダイ買いましたよ。思う壺ですよ。
スーパーサブ扱いなのかもしれないけど、確実にアクセントになることが証明できたと思うし、W杯に選ばれてほしいです。

*トーゴ戦

トーゴやる気無かったですよね。というわけで5:0で圧勝。うーん。
でも岡崎がエースということがはっきりしたのは良かったのかも。森本との相性も良さそうだし、前田もリーグでは好調だし、FW陣に期待がもてるのは良いことです。
東京組も全員良かった。徳永は来年の開幕まで好調を維持できたら、レギュラー奪取できそうじゃないですか。



posted by alek at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。