2011年10月09日

FC KAGOSHIMA戦(天皇杯)

天皇杯の何が楽しみかというと、公式戦で出番の少ない選手が長時間観られることなんですが、始まってみればほぼベストメンバーでした。ええー!!次の試合まで一週間空くから、ということだそうですが、やっぱり巧やら下田やら見てみたかったです・・・。

試合は4:0で完勝でしたが、天皇杯らしくなんだかまったりした展開でした。少々危なっかしい場面もあり疲れもあったかなあとは思いますが、リーグ同様相手の精度に助けられたところもあったりして、心配症すぎるかもしれないけど微妙にモヤモヤしたものが。
本日のMOMはヤザー。シュートが何度も枠に飛んでビックリおまけに2得点。リーグでもやってくださいお願いします。そーたんはちょい不調かなあ。でも、フィジカルが本当に強くなって、パタパタ倒れてた一年目から見違える様ですよ。
posted by alek at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229645390
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。