2006年08月07日

おさらいBMG(05/06)

この週末、たまっていた昨季のボルシアMGの試合の録画を観ていたのですが、よくもまあこんなに負け試合ばっかり中継されたもんだよなあと感心することしきり。
後半戦しか持ってないので余計にそれが強調されてしまうわけですが、前半戦の中継では勝ち試合ありましたよね?確か。

今観ると、負け試合はなるべくしてなったんだということがよくわかります。中盤怪我人で全滅、とか、いくらケラーさんが好セーブ連発してもモノには限界というものが、とか、ノイヴィルさんが得点してないっつってもそもそもそこまでパスが来ねー、とか、むしろノイヴィルがパス出してクルーゲやヤンセンが上がった方が効果が出てなくもないとかなんとか。

クルーゲとヤンセンはいいですね。クルーゲはここ数年で急成長した選手なのですが、他のクラブからの引きってどうなんだろう、とtransfermarktを覗いてみたら移籍金が跳ね上がっていました。BMG気合入れてます。
確か契約来年までだったけど、延長してくれるかなあ・・・。開幕する前から心配してみる。

ノイヴィルさんは大体練習試合ではあんまりゴールを決めないので(・・・・・・)、状況がよくわかりませんが、このままだと開幕スタメン大丈夫そうなのでそこまで心配しておりません。相方誰になるのかなあ。

posted by alek at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ノイヴィル+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22055089
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。