2006年07月29日

二回目

鍼治療再び。
今回は鍼とマッサージが半々くらい。ぎっくり腰だけだったらもう治っててもいいみたいだけど(軽かったし)、元々腰痛持ちなので時間がかかるみたい。ううう・・・。
今回は隣のベッドの人も鍼だったらしく、偶然にも同時に二つのベッドでお灸をしたのですが、これがもう煙くて。気管支の弱い私は違う方向でやられ気味でした。虚弱・・・・。
隣はカーテンで仕切られているだけなので、声だけはもれ聞こえてくるのですが、「じゃ、次、頭に鍼うちまーすv」という爽やかな女性の先生の声が聞こえてきたときは戦慄しましたよ。ひぃー。

2回行ったらようやく寝起きが普通に出来るようになりました。腰痛いんなら寝とけよ!と思ってた方もいらしたかもしれませんが、横になるのが辛かったんですよ・・・。

「週末は静かに無理せずすごしてくださいね!」と念を押されましたが、今から東京の試合観てきます。いや、じっとしてますから。ゴール時以外は。会社で重い書類整理したり、シュレッダーの鬼になってるよりは平気だと思います。
posted by alek at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。