2010年12月15日

最近観た映画

終末SFとおとぎ話。相変わらず無茶苦茶なセレクトです。

ウォッチメン


最大の見どころはOP。と言ってもつまらないわけじゃないんですけど。原作既読ですが驚くほど原作そのままなので特に感想が無いのです。ロールシャッハなんて原作キャラにそっくりすぎて衝撃的と言っていいほどでした。あ、ローリーは原作よりも性格良いかな。

魔法にかけられて




TVで。
冒頭のアニメパートの出来が素晴らしすぎて実写になったときにちょっとがっかりしましたが、エイミー・アダムスのTDLのパレードから抜き出てきたかのような怪演(アニメキャラそのままな仕草とか)とディズニーの自虐ギャグで目が点になっているうちに最後まで観てしまいました。ジゼル役の吹き替えの人、歌がすごく上手かった。ハッピー・エンドはいいですよね。
しかし、ドブネズミやその他諸々にお手伝いしてもらった家事は清潔とは言えないんじゃないだろうか・・・。
posted by alek at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。