2010年11月10日

横浜FC−水戸

東京の試合はロクに行けてませんが、レンタル中の人達が出場しているこちらを観戦してきました@三ッ沢。結果は1−0で横浜の勝ち。写真は設定失敗してて全滅。悲しい。
試合は序盤こそ攻守が激しく切り替わっていましたが、全体的には横浜ペースでした(そのわりに1−0だったのは水戸のGKが輝いていたから)。水戸もカウンターで何度もチャンスを作っていたけど、決め切れず。1点差ということで最後まで緊張感のある面白い試合だったけど、いちばん盛り上がったのがカズが交代で出てきた時というのが、まあ、そんなものなのかもしれないけど、ちょい複雑ではありました。とはいえ、自分も拍手したりして盛り上がっちゃいましたけど。カズさんはさすがに他の選手ほどには動けなさそうでしたが、いいクロスを上げたりして技術の高さはさすがだなあというところでした。

レンタル組では下田くんは出なかったけど、巧と森村くんはフル出場でした。
巧はどちらかというと守備的でオーバーラップの回数こそ少なかったけど、後半に一人で持ちあがってシュートを撃ったりと、スタミナとスピードは十分武器になっていました。森村くんは左SHでしたが、やっぱり技術は高いなあという印象。3人とも帰ってきてほしい。
水戸にはユース出身の村田と常盤がいますが、当時はユースをチェックしてなかったので名前は知ってるけど、程度。で、村田君の方はよくわかりませんでしたが、常盤君は良かった!小柄な割に身体が強くて俊足。さぼらず守備もするし、ルーキーイヤーからスタメンなのも納得。



posted by alek at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168924369
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。