2010年09月03日

[音楽]購入リスト

O


oval新譜。思うところもありましたが、試聴した限りでは悪くなさそうだったのと、あまりの絶賛評の多さにつられて購入。ピンクのジャケにしました。
ギター弾いてる!だけならまだしもドラムまで!しかもノイズほぼ皆無、というわけで以前のような、ノイズの中に漂う一瞬の美しいメロディ(の、ようなもの)を楽しんでいた人、またはあのノイズが良かった、という人にはつまんないのかもしれませんが、私のようなぬるいニカ好きにはちょうど良いアルバムでした。スタイルは変わったけど、ひとつひとつの音の粒が際立っているような、ovalらしさは失われてないし。
何度も観てるうちに、壁を向いてじっとしてる係の人がかわいそうになってきた↓

Oval - Ah! from Thrill Jockey Records on Vimeo.



David Fonseca"Sing Me Something New"がiTunesに入荷していたので購入。四枚全部入れてくださいお願いします。この人はバックボーンが露骨に分かりやすすぎるタイプなのですが、1st.だけに顕著なような。ロキシーミュージックとか好きらしい。
と言いつつも、以前このアルバムに入ってる曲のPVを貼ったことがあるので、今回はカヴァーをぺたり。ライヴ動画好きなので、時間があるときに探して観ています。これはラジオ出演時かな。後ろの人たちはバンドメンバーかと。元はガチャピン出演で以前ちょっと話題になったあの曲。PVとは全く違う、しみじみしたカヴァーとなっております。

"Read My Mind" (The Killers) - David Fonseca




posted by alek at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ヴェルディ-岐阜

右端奥の子

元&レンタル中の東京選手を観るために、日曜日に西が丘まで行ってきました。アウェイ側に座ってたけど、東京な人が結構きてました。
早く着きすぎちゃったんですが、おかげさまで目の前で岐阜の選手が練習しているのをじっくり見学。吉本、久しぶりに見たらすっごくガタイが良くなっていた。大人になったねえ・・・もはや保護者の心境。

試合は2-0でヴェルディ勝利。ヴェルディはスキルの高い選手が多くて伝統のポゼッション+縦に速いサッカーをしていました。それこそフッキみたいなFWがいればもっと簡単に上位に行けるんだろうけど、いないからこの順位なのかなと。それはどのチームも同じですか。あと小さいのね。岐阜がみんな大きくて対照的でした。噂の高木兄弟、次男くんがスタメンでしたが、大竹系の選手かな。前半はトップの皆さんと遜色なくプレーしてました。長男くんは途中出場でよくわからず。ちなみに土肥ちゃんはオレンジでした。カズさんばりに現役で長く頑張ってほしい。
岐阜は前半のロングボールでFWの大きい選手に当てる作戦を粘り強く続けた方が良かったんじゃないかなあ。
吉本は足元だいぶ上手くなってました。体格に恵まれているし俊足だし、ひいき目かもしれないけど、ストッパー系の選手としては代表クラスになれると思うの。東京に戻ってきてほしいけど、吉本にとっていちばん成長できるチームにいてほしいなあという気持ちもあり、観ていて複雑になってしまいました。なお、ガミさんもスタメンで出場。復活おめでとう!!

久しぶりに行きましたが、やっぱり西が丘が好き。このくらいの規模が観やすくていいな。






posted by alek at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(J・代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。